2012年8月31日 (金)

念願のエコホラー

あれだけブログにホラー映画のことを書いたのに、結局1本もホラー映画を見てないよなあgawk・・・と思っていたところに

michikoさんから映画鑑賞会のお誘いが。loveletter
待ってましたという感じで昨日の夜にいそいそと向かいました。dash(なので昨夜はカレーだったわけですbleah

michikoさん家は長屋をリフォームした素敵なお家。

そこにプロジェクターで壁に映された大画面での映画鑑賞。movie

Hito1010

Hito1011

雰囲気も迫力も言うことなし!でそれだけでもうれしいのに、夕食まで用意してもらっていたれりつくせり。heart04

Hito1008

Hito1009

美味しい夕食をいただきながらdelicious話も弾んで、予定よりちょっと遅めに映画上映スタート。

一本目は「スペル」

サムライミ監督の映画なのですが、サムライミといえば私の中では面白い時は面白いけど、尻すぼみなこともあったりwobbly

なのでラストはちゃんとしてくれてるのかと心配しながら見てたのですが、恐怖を煽りながらも、ところかしこに絶対に笑わせようとしているよなあというシーンいっぱいで。
どちらかというと怖がるというより笑わされた映画でした。smile
ちゃんとオチもあったし、つっこみどころ満載で1人で見るより誰かと見た方が楽しいかも。

そしてもう一本は「フローズン」

スキー場のリフトに乗ったまま取り残された3人の男女の話。
これは1本目と違って、もしかしたら自分もそんな目に遭うかも?と想像してしまう話。
映画だからか、リアルに起こっても冷静な判断ができなくてこうなるかなあ?という感じで話はサイアクの事態に。
ストーリー的な面白さは欠けてても、もしかして実話を元に作っててもおかしくない話で、何より超低予算な感じですが、ちゃんと一本の映画作ってるよなあとそんなところに関心したり。(ほとんどリフトの上のシーンだけだしcoldsweats01)

で、毛色の違う2本を見終えた後、ちょっと気持ち怖いモードもあって、もう時間も遅いからはよ帰らないとなーと思いつつ、話が弾み・・・。
弾むにもほどがあるわーという感じで朝になってしまいました。coldsweats02(chickチュンチュン)
なにしとんねんと自分でも突っ込むところですが、最近は飲みに行っても12時前には眠くなるほどだったのに、不思議なくらい眠気も起こらずしゃべってました。coldsweats01
たぶん色んなことが重なって興奮状態のまま、そろそろ家族が起きるころだと、朝帰りというより早起きしている人を装い帰宅しました。bicyclenote

家ではすでにみんな起きてましたが、母がいないことに不思議には思ったらしいけど、そんなにたいしたことではなさそうな空気で。(注・朝に帰るなんていつものことではなく初めてのことですsweat02
一緒にホラー映画を見たかったJr.にしたら映画が怖かったかどうかの方が気になったみたい。coldsweats01
「寝てへんねんやったら朝ごはん食べてはよ寝~や~」
と言ってもらい、お言葉に甘えて昼まで寝てました。sleepy

あと数年で思春期突入のJr.もいるし、ちと反省。
というか、ずうずうしくmichikoさん家にいてたことに大反省です。

でも楽しかったー♪
ありがとうです。

そしてもっとホラー映画がみたいなーという欲望も芽生えてきました。shadow

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

エコホラー「わたしの人形は良い人形」

先日、一瞬ですが、停電になりました。

丁度バドミントンの教室に行く直前で、

え?計画停電?

そんな知らせ来てないよなーsweat01

と慌てましたが、カラス停電だったそうです。chick

ところで、エコホラーで紹介したDVDも停電中には見れません。

ということで今日はさらなるエコを目指して怖い漫画の紹介です。scissors

山岸涼子といえば、キャノン電子の社長がWBSの「スミスの本棚」コーナーでも薦めた

「日出る処の天子」

でありますが、ホラー漫画も結構面白いというか怖いのがあります。

ホラー漫画というかにホラーエッセイ的な漫画もあって、これも怖かった~。

でもこの「わたしの人形・・・」はかなり正統ホラー漫画。

もうちょっと想像したら思い浮かびそうな、典型的な人形物です。

それでも、わかってても怖い。shock

人形って、特に日本人形って怖い~。shock

チャッキーは笑えても、日本人形は笑えない~っ。(もう山崎にか見えないチャッキー・・・)

なぜなら、実家にたくさんあったからでしょうか・・・。

あ、でもフランス人形も怖いですね。

ゾンビに目があって、元気に動くのが納得できずに怖がれないくせに、そもそも物である人形が動くことに何故怖がるのか・・・。

自分でも不思議でありますが・・・。

怖いものは怖いのです。shock



↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

エコホラー「バタリアン」

そろそろやめないとハンドメイドショップのイメージもあるし・・・と思いつつ、どんどん古い記憶がよみがえります。

で、今日は「バタリアン」

ここから来た「オバタリアン」もいまや死語?

ゾンビがいっぱい出てきてただただ襲う話ってそんなに好きではないのですが(それでも好きな映画は何作があるけどcoldsweats01)「バタリアン」は当時大好きでした。

たしかテレビで放映されたのを観たと思うのですが、その後もレンタルして何度か観たような。

塾の先生が

「死体はまず目から腐っていくのに目があるゾンビはおかしい」

と言っていたのを聞いてからまったくゾンビが怖くなくなりました。(それまでは「おったらどうしよう~っsad」とちと思ってた)

バタリアンにももちろん目があります。eye

超元気です。up

増殖率もめっちゃ高いです。runrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrunrun

ストーリーもわかりやすく、登場人物それぞれのキャラがあって、ラストも想像がふくらんでいいです。

いつかJr.と一緒に観たいかも。おむこは当分無理かな・・・。

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

エコホラー「ザ・フライ」

そろそろスティーブンキングとは離れて今日は「ザ・フライ」

ホラーというよりSF?

昔のなので今見るとちゃちいのかもですが、当時はSFXもすごいし、軽くみられて面白かった。

【ストーリー】
物質転移装置という大発明を成し遂げたブランドル博士。だが自分の肉体を使った人体実験には、一匹のハエが紛れ込んでいた! その日を境に、彼の体には驚異の変体が起こる。やがて彼は忌まわしいハエ人間となって恋人の前に現れた……!(リンク先引用)

設定がわかりやすい!じわじわとハエ人間化していくのが当時リアルに感じました。
で、これも大昔にあった「蝿男の恐怖」のリメイク。

これをちょうど「ザ・フライ」上映前後に深夜にテレビで放送されてて見たのですが、それはもうJr.にお題を出したら書きそうな蝿男で。
コントみたいで面白いです。smile
怖いのがダメな人でも絶対大丈夫。
あ、おむこはこれでも怖がるかも。Jr.は笑いそう~。
でも作品は丁寧に作られてて、笑いながらも見ごたえありました。
笑えるといえば「大アマゾンの半魚人」

これまた中高生の頃に深夜放送されてましたが、ほんの少し見ただけでちゃんとは知らないのですが、水の中人間を襲おうと泳いでるシーンがあって。
でも半魚人の装いに問題ありで、泳ぐというか沈んで底につきそう・・・。shock
もちろんスピードなんてでないわけですが、それでも追いつくんですね~。smile
つっこみどころ満載そうですが、「蝿男・・・」にしろ当時は真剣にホラー映画を作ってて、そこから今に至るわけですから、笑ってすみませんっ。

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

エコホラー「ペットセメタリー」

「エコ」ってタイトルつけましたが、涼しくなるってだけでなく、今のところすべて旧作なのでお財布にもエコですね。smile

しかしこんなにホラー映画ばかり立て続けに薦めてたらホラーしか見てない人みたいに思われそうですが、「節操がない」と言われるほど色んなジャンルを見てた中でのホラー映画なので誤解のないよう・・・。

で、今日もまたスティーブンキングです。

ピークに好きだった頃のオススメをどうしても。

「ペットセメタリー」

これは映画館に行って観ました。

「ずるいよ」

という字幕がそのまま日本語に聞こえるほど子役がかわいかったです。(すでにゾンビ化されてましたがcoldsweats01)

ストーリーは

アメリカ・メイン州の小さな街ルドロー。トラックが行き交う道路沿いに引っ越してきたルイス一家は新しい家に大喜び。だが、数日後、ペットの猫が轢死。近くにあるペット・セメタリー(動物墓地)の奥の“禁断の場所"に埋めると、なんと翌日猫は生き返った。日を置かずして幼い息子ゲイジがトラックにはねられ死亡。歎き悲しむルイスはこっそり遺体を例の場所に埋葬するが…。(リンク先文引用)

これ、子どもがいる今見ると違う怖さを感じそうです。

当時はそんなことしても我が子は帰ってこないのにと冷静に見てましたが、果たして同じ境遇にあって、近くにそんな場所があったら・・・。

怖いというより悲しくなりそうです。weep

2もあります。子役がターミネーター2に出てる美少年です。

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

エコホラー「キャリー」

スティーブン・キングつながりで今日は「キャリー」

確か中学生の時に観たと思います。

この頃スティーブン・キングを知ってはまってました。

ビデオはもちろん、映画が公開されるとよく観に行ってました。

当時は13日の金曜日のようなホラーが多い中、スティーブンキングのホラーはちょっと違って魅力的でした。

友達に「スティーブンキングと言えばまずは『キャリー』やでsmile」と薦められて観ました。

ストーリーは・・・

友人からも嫌われ、母親からも疎まれている、女子高生キャリー。だが彼女には怒りを引き金として念動力を発揮する力があった。プロムの夜、悪質ないたずらとも知らずクィーンに選ばれたキャリーの頭上に、ブタの血が降り注ぐとき、惨劇が幕を開けた……。

怖くて不思議で物悲しい、でもちょっと爽快感も味わえて。

ええ感じです。good

舞台は寒い場所ではありませんが。sweat01



↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

エコホラー「シャイニング」

高校の時に見た「シャイニング」原作とはまったくちがうものになり、原作者のスティーブンキングに訴えられたとかいう噂も。(事実は未確認)

確かに後にドラマとして原作に忠実に作られた「シャイニング」はまったく違ってました。coldsweats02

でもキューブリック監督のこの映画の方が怖かったです。

ストーリーがというより映像と役者が怖い。

表紙のジャックニコルソンよりも子どもと母親が怖い。bearing

んでもって私が大好きな閉鎖的空間の話であります。catface

これまた雪山の話ってだけで涼しい!?

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

エコホラー 「遊星からの物体X」

「なんちゃってエコ」のカテゴリーに入るネタが最近ないので、無理矢理暑い夏に向けてゾクッとしましょう~とオススメホラー映画の紹介です。bleah

と言っても私が紹介するものは古いです。sweat01

なので怖いのダメ~って人にもいける感じが多いかも?

ということで第一弾はこれ

「遊星からの物体X」

これ古いですが1951年に製作された『遊星よりの物体X』のリメイクなんですね。

ストーリーは

南極大陸の氷の中に閉じ込められていた地球外生命体が蘇生して、基地の隊員を次々と襲っていくSFホラー。

何が面白いって、この地球外生命体は細胞ひとつでも残っていれば生き物に寄生して生きていけるというもの。

倒しても指一本どころか血液一滴残っていればまた誰かに寄生。

ラストもええ感じで、ラストシーンの謎解きが映画好きで色々言われてたり。(この辺見てない人にはネタバレになるので書けませんが)

舞台が南極ってだけで涼しいかも。smile

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

お天気がいいので4分です

お天気がいいので4分です
洗濯機の脱水ってかなり電気代がかかるそうで、少し少なめに設定するだけで節電になるそうです。
最近の週末はずっと微妙な天気でしたが、久しぶりにいいお天気なので今日は4分。
夏ならまったく問題なく乾きますが、今日はどうかなあ〜?




↓2012inocoオリジナルダイアリー帳絶賛発売中~heart01

あべらーずハンドメイドショップタウンへ


↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

布ナプ一周年♪

布ナプキンを使いはじめて1年が経ちました。
めんどくさがりな私が1年!coldsweats02自分で自分を褒めたいところですが、実際褒めるほどがんばった感じはなしです。
想像していたより手洗いすることも頻繁に取り替えることも手間ではありませんでした。

頻繁に取り替えると言っても多い日でも一日4~5回くらい。
ちょっと外出くらいなら多い日でも下に紙のライナーをひいて布ナプのままだったり。

使い始めた頃よりどんどん布ナプ使用頻度は増えていきました。

1年続けてひとつ気づいたのは、出血が少なくなったこと。
量が減ったわけではなく、トイレに行く時に出血し、普段はあまり出血しないということです。
たぶん無意識にですが体が出血をしないようにと力が入ってるみたいです。
寝る時もタンポンなしの布ナプだけ。
それで失敗したことは今のところありません。scissors

以前ママ友さんから聞いた話では昔の人はトイレに行くまで出血をがまんすることができたとのこと。
これを聞いた時はすご~い!そんなことできるん!?と驚きました。
でも自分の体がどうやらそうなってるようで、なるほどーと。

1年使った手づくり布ナプは毎度ゴシゴシ力強く洗ってるのでくたびれてはきてますがまだまだ使えそう。
(最近知ったのですが、重曹入りのバケツにつけた布ナプをそろ~と取り出すと血液が沈殿しているのでそんなにゴシゴシしなくてもすぐに汚れがとれるみたいですsweat01

つけおき用の重曹は1㎏入りを使用していますがまだもう少し残ってるくらい。

この一年ほぼ負担なく、それどころか楽しく布ナプ生活が送れました。
教えてくれたママ友さんに感謝感謝です。catface

最近のフリマやイベントの時にはかならず販売用の布ナプも少し持っていくようにしていましたが、毎回必ず売れるし、回数を増すごとに売れる枚数、関心を持ってくれる人の数も確実に増えてきています。

多い日用のものも欲しいという方もいて、「おでかけマルシェ」には少し持っていきました。
これはかなり厚手なのでうちのロックミシンが悲鳴上げながら制作です。
なのであまり数は作れないけど、また少しでも作っていけたらと思ってます。
おむつまんには「儲けのない仕事しやがって~gawk」と嫌味言われますが、楽しいのが優先なので楽しいかぎり作っていこうかと思ってます。smile




↓本日新作UPしました♪(^-^)よかったらポチッと押して見に来てくださいheart01

あべらーずハンドメイドショップタウンへ


↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧