« 子宮筋腫のこと。手術、入院編 | トップページ | 東方神起3DAYS »

2016年10月17日 (月)

子宮筋腫のこと。感謝編

入院中は子ども達に戸締りをお願いし、家事もお願いしました。

朝は子ども達の方が最後に家を出るので、朝食後の片づけも数か月前からお願いし、私はあえて二度寝して片付けの練習?を。

おかげでそれまでは牛乳もバターもほったらかしで学校に行っていたのが、片付けが習慣化されて今も朝はテーブルがきれいな状態で学校に行っています。happy01

そしてたまたま一か月前から開始されたおむこのお弁当作り。

なんとか今もブームは続いていて、入院中にあった校外学習の時は自分のお弁当も自分で作ってました。

そして

「退院後お母さんしんどいかもしれへんから一週間くらいお弁当作ってほしいなあcatface

と甘えてみたところ、おむつまんのお弁当プラス私のお弁当も作ってくれています。

一度Jr.もお弁当がいる日があって、3つ作ってくれてました。

Blog274

たまたまとはいえ本当にありがたいです。

こうやってなんとか家族で入院期間を無事過ごせたのには家族以外の人の協力もあってのことでした。

子ども達の戸締りに不安があったので戸締りのチェックと鍵を預かってくれた同じマンションの友人。

あれこれおかずのおすそわけまでしてもらってました。weep

「何かあったら●●さん家、そこがおらんかったら▲▲さん家に…」

と子ども達に指示できる近所の友人達。

おみまいに来てくれた友人達、入院の話をしてから心配してくれた友達や知人。または話はしていないけど、知ればきっと心配してくれる方々。

同じ病気で同じ治療をして、その詳細を教えてくれた人。

入院中におむつまんでも作れそうな食材を送ってくれたおむ母。(必要なら入院中に大阪に行くよとも言ってくれてました)

そういう人達がいてくれたから安心して入院生活が送れました。

ここでまとめて感謝を伝えるのはちょっと横柄ですが、ひとまずということで…。

ありがとうございました。catfaceheart04

そしてみなさん、検診には行きましょう。

早めの方が何かと対策はできるし、ええと思います。confident

追記☆

一番色々感謝すべきところにいるハズのおむつまん。

あれこれ頼んだことをあれこれ忘れられるくらいは想定内でしたが、なんと退院した週に熱出してずっと会社を休んでます。(今日も休んでます)

まさか退院後に看病するハメになるとは…。wobbly

さすがおむつまん…。gawk

高熱でうなされてても家族全員に「なんでこのタイミング…」と冷たい目で見られてました…。coldsweats01

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

|

« 子宮筋腫のこと。手術、入院編 | トップページ | 東方神起3DAYS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145901/67933728

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮筋腫のこと。感謝編:

« 子宮筋腫のこと。手術、入院編 | トップページ | 東方神起3DAYS »