« 出張あべらーず手芸クラブ | トップページ | Art Way Osaka~アート・ウェイ・オオサカ~2 »

2015年8月 7日 (金)

あべらーず手芸クラブ『アイシングクッキー』

昨日はいつも通り我が家での手芸クラブ。

でもいつもと違って夏休み特別企画の手芸クラブでもありました。

Blog399

何が違うって、

平日開催。paper

ちゃんとした先生(ラポッシュさん)を呼んでの開催。paper

終わったらみんなでピザランチ。paper

保護者付なら小学生未満もOK。paper

で、いつもより多め人数の9人(内親子ペア1組)の参加となりました。

Blog424


みんな真剣。

Blog425


初参加の年長さんも集中してました。

Blog426


その間私はピザの準備。

朝から6枚分の生地をホームベーカリーで作って冷蔵庫に寝かせていたものの、ひたすら引き伸ばす。dash

大体一人4切れずつとして…あまり小さいと足りないかもなので、いつもより引き伸ばす。dash

8等分しやすいように、いつもより丁寧に形も作り(とはいえ適当)。

合間にアイシングできた子から撮影をし・・・。camera

今日は楽できるかと思いきや、結構忙しかったです。sweat01

そしてピザ職人になりたいなとは絶対思わんなとも核心した日でもありました。smile

マルチタスク能力も劣化中の中写真撮ったので後でちゃんとバックも考えて撮ればよかったと後悔ですが、みんなの作品紹介~。

制作中をまったく見てなかったので、後で写真見てもどれが誰なのか不明shock

たぶん最初の4枚は小4、小3女子の作品。

Blog427


Blog428


Blog429


Blog430

で、たぶんこれが小2女子
Blog431

これが小3男子と年長&親子ペアの作品。
Blog432

中1男子作品。

Blog433

そうそう、ラポッシュさんはクッキー型も自分で作ったりするとか。

すごいわー。shine

ちゃんとしてるわー。shine

スイーツデコも本物スイーツもすごく素敵で、私の中であまり占めていないらしい女子心が目をキラキラ輝かせます。。.(✿ฺ∀✿ฺ)

作品完成後はみんなでピザを食べました。

しかし、うちのオーブンは一度に2枚しか焼けないので、お腹すかせた子達を待たせてはいかんーっと、ひたすら焼いていたら、写真撮るのを忘れてました。coldsweats01

足りるかどうかなと心配していましたが、差し入れのお菓子にも助けられ、遊びたい気持ちが先走る気持ちにも助けられ、足りたようです。smile

残りのピザを大人達で食べつつ、しゃべりつつ。

解散時間までまだ時間があったので、子ども達は狭い子ども部屋で遊んだり、外にセミ捕りに行ったり。

今日初めて来た子もいてましたが、なんとなーく仲良く遊んでたみたいです。

夏休みはまたイレギュラーな形で手芸クラブ開催予定。

お盆過ぎたらたぶん、少しは時間ある・・・ハズ・・・sweat02

------------------------

↓あべらーずの作品(一部)販売中の自宅SHOP&イベント 

 

開催日 8月8日(土)、9日(日)※9日のみ出店

時  間 11:00~19:00(両日共)

会  場 大阪市立 西成区民センター(メイン会場)
入場無料 (ワークショップ等一部有料)

house 2Mardi

場所 大阪市西成区岸里3-8-8(南海本線「岸里玉出」駅すぐ)

OPEN・・・ 第2火曜日 11:00~16:00

house KB house

場所 大阪市平野区背戸口1丁目

OPEN 11:00~17:00 

7月24日(金)25(土)

9月25日(金)26(土)

10月23日(金)24(土)

11月27日(金)28(土)

12月18日(金)19(土)

↓inocoLINEスタンプおむつまんLINEスタンプ絶賛発売中!heart01

 

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

------------------------

|

« 出張あべらーず手芸クラブ | トップページ | Art Way Osaka~アート・ウェイ・オオサカ~2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145901/61067147

この記事へのトラックバック一覧です: あべらーず手芸クラブ『アイシングクッキー』:

« 出張あべらーず手芸クラブ | トップページ | Art Way Osaka~アート・ウェイ・オオサカ~2 »