« 光と影の芸術人 藤城清治世界展 | トップページ | iPhone6 きたー »

2014年11月18日 (火)

付箋紙のゆくえ

数年前にテレビの番組で見てJr.にやるように言った、辞書を引いたらそのページに付箋紙をつける行為。

その後、やってはいるけど、そんなに引いてないのか、引いてるけど、やってないのか、なんとなく増えてるかな?どうかな?という感じで、私もあえてそれ以上言うこともなくなってました。(私の中でもブームが去ってた)

すると、Jr.に聞いたのか、Jr.の辞書見てうらやましかったのか、何も言ってないのにおむこが付箋紙始めました。

Img_8604


最初に引いた言葉は

「おおがかり」と自分の名前。

「おおがかり」は国語の授業で出てきてわからなかったとか。

たぶんおむこの辞書の方が付箋紙増えると思います。smile



↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

|

« 光と影の芸術人 藤城清治世界展 | トップページ | iPhone6 きたー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145901/58026618

この記事へのトラックバック一覧です: 付箋紙のゆくえ:

« 光と影の芸術人 藤城清治世界展 | トップページ | iPhone6 きたー »