« おむこのピアノ発表会 | トップページ | 昭和漫画 »

2014年7月31日 (木)

オーヴォと科学館

昨日はおむつまんも有給を取り、オーヴォを観にいきました。

数ヶ月前にたまたまテレビで紹介していたオーヴォを見て、私が行きたいなーと思っていたところ生協で少し安くチケットを販売していたので思わず買ってしまいました。

会場場所が駅からちょっと遠く、開演時間が12時と暑そうな時間。

お昼ごはんもあるしどうしようと思って調べていたら科学館が隣だったので、9時前に出発してまずは科学館へ。

むかーし元彼と行って、その後数年後に実家近所の私の愛する小学生男子(今は立派な20代)を連れておむつまんと行ったことはあったけど、わが子を連れて行くのは初めて。

時間つぶしくらいのつもりで連れて行ったのですが、思ったより子ども達がはまって遊んでいたので、全部回れず、オーヴォを観た後に再入館して残りを回ったほどでした。

大人も結構面白いし、高度な科学のコーナーでは私はついていけなかったり・・・

で、ちょっと気になったのがこの虫の模型。

Img_7734


でかいなーと思って見てたら、拡大して作ったもでほっとしたのもつかのま、説明を見ると

Img_7735

天然のプラスチック?

みんな食べたことがある?

この虫の分泌物がプラスチックの変わりになり、食品にも使われてるとか・・・

使っているものの例として展示してあったのがこれ

Img_7736


おー!

まさに絶対に食べてるわー。coldsweats01

まあ、燕の巣みたいなものか。

そっちは食べたことないけど。

まあええけど、なんかだまされた感あるわー。coldsweats01

そして子どもはこんなんでも大喜びだったり、

Img_7738

で、大人は泥酔とは死の一歩手前なんだと学ぶ。shock

私は酩酊までだな。ホッ。
Img_7737

オーヴォは思ったよりステージが近くて、正面の席ではなかったけど、十分楽しめました。scissors

Img_7740

演者さんが客席まで来てくれたりしてそれも楽しいのですが、小さな子どもには恐怖でしかないらしく、時々悲鳴が聞こえてました。crying

おむこもヘルレイザーチックなセアカコケグモみたいな人が客席をうろうろうしているのを見て

「こっち来てほしくないわーdespair

と言ってました。coldsweats01

パフォーマンスも衣装もすばらしくて、大人も子どもも大満足。

ストーリーはあるようでなくて、休憩30分込みの2時間半は短く感じるほどでした。

あたりまえだけど、プロとしての努力がにじみ出てて、それを間近で見るのは感動的でした。lovely

そこは東方神起と一緒やね。

キウイをころころする小さい人達がかわいかったです。happy02

Img_7739


家族全員で行くとチケット代がかなり高額ですが、ぜひまた行ってみたいです。

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

|

« おむこのピアノ発表会 | トップページ | 昭和漫画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145901/56946037

この記事へのトラックバック一覧です: オーヴォと科学館:

« おむこのピアノ発表会 | トップページ | 昭和漫画 »