« ちょい禁断の水遊び | トップページ | 2学期! »

2013年8月17日 (土)

ボーイスカウトin淡路島

2泊3日でボーイスカウト毎年恒例のキャンプに行ってきました。

恒例と言っても私とおむこは初参加。

Jr.はおむこの歳から行ってるので5回目です。

そして今年の行き先淡路島も初めて。typhoon

貸切バスに乗って行き、泊まり先は青少年交流の家

広くて、わりと綺麗な施設でした。

初日はまず地引網体験。fish

そこまで行くのに徒歩30分くらい。coldsweats02

暑い中、大人も子どももどんどんダレながらもなんとか到着。sweat02

そして地引網が思ってたより大変でした。wobbly

重いし、長いし、こんなに必死で引っ張って、たいして捕まえられなかったらどんだけテンション下がるだろうと恐れてました。

Img_7528_2


しかし・・・。

思いのほか大量~。happy02 fishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfishfish

食べれない毒を持った魚もいる中、イカやタコも入ってて、一気にテンションアップ。up

イカはお刺身でいただきました。チンチャマシッタ!deliciousheart04

Img_7529

帰宅後はそのまま野外で夕飯作り。

ビーバー隊とその他小さい子ども達は危険でお邪魔なので、近くの浜辺で遊ばせることに。

ここは遊泳禁止とあって、浜辺で泳いでる人も少なく(でも数人知らずか泳いでるsweat02)綺麗でドラマに出てきそうでした。

Img_7530_2

子どもたちメインでの調理にかなり時間がかかり、さすがに「まだなん?」と文句が出つつも楽しそうに遊んでました。

Img_7531_2


そこでみかけた綺麗なクモ。

年長の男の子がなにかと触りたがるので、自宅で留守番中のおむつまんに写メを送りました。

Img_7532


すると「女郎クモの仲間で『ナガコガネグモ』という毒クモやと思うで」

との返信。shock

よかった触らせなくて。sweat02

夕飯後、宿舎に戻ると廊下にでっかい蛾発見。shockshock

Img_7533_2


「これ、うそものやんなあ!?coldsweats02

「おもちゃ!?sweat01

「死んでる!?sweat01

と、子ども達が興奮しまくって、フウフウ息を吹きかけたり、触ろうとしたり。coldsweats01

またも写メ送るも、今度は名前わからず。

まあ、でかすぎて、そうそうがっつり触ろうともしないし、大丈夫だろうとほっておくと、翌日の夕方頃までずっとこの場所にいてました。(毎度子ども達がリアクションするので蛾も迷惑だったろうに・・・)

翌日は朝も昼もずーっと海水浴。wave

暑くてうだってる大人とは違い、疲れを知らず、ずっと楽しそうに遊び続ける子どもたち。

Img_7535_2


まだ童心は忘れてないと思ってたけど(爆)もう子どもではないんだなあと思い知らされました。coldsweats01

紫外線皮膚炎で海恐怖症になってましたが、あまりの暑さに足だけ海に使ったり、浜辺から子どもたちを見守ったり。eye

そんな中、ベンチャー隊の高校2年生のお兄ちゃんがずーーーっと、ビーバー隊と遊んでくれてました。

浮き輪に乗った子ども達を深い場所まで連れてってくれたり。

「きゃー!!やめて~!!怖い~!!!!」

Img_7536


という叫び声とは裏腹に超笑顔な女子達。happy02 happy02 happy02

みんな兄さんの虜になっておりました。heart04

私としてはただただ、その活躍ぶりに拝むばかり。papershine

時々見かけるJr.は波うち際で寝そべって波に身を任せるゆるーい遊びにはまってごろごろこしたり、ちょっとはおむこと遊んだりもしてくれてました。smile

Img_7534_2


これでもかってほど海で遊んだ後は夕飯を食べ、キャンプファイヤーに。

人のいない綺麗な浜辺でのキャンプファイヤーはすごく幻想的でした。

Img_7537


そこで各隊ごとでの出し物が面白くて、

「夜の海が怖い~!weep

と半泣きになっていたビーバーの女の子も最後には笑顔で楽しそうでした。happy02

翌日は藍染体験をして、昼食を食べて帰宅。

今回は副長という形で、寝室も子ども達と一緒。

予定もみっちりで休むヒマはなし。wobbly

他人のお子さんの面倒をずっと見るという形で、正直疲れはしましたが、それよりも面白さが勝ちました。ほんと楽しかった!

わが子と変わらず子どもたちを叱ったり、諭したり、なだめたり、褒めたり、いっぱい笑ったり。

元々子ども好きではないので自分でもぴっくりですが、密な時間でビーバーの子ども達への愛情がすごく湧いたのが実感できました。smile

子ども達が私をどう思ってるから不明ですが、おむこ含め4人の内、9月には2人がカブ隊に行ってしまうのが今すごく寂しいです。weep

来年も行きたい気の方が大きいですが、もう海はいいわ。

やっぱり足だけ湿疹発生で今、かゆくてたまりませんっっ。sad

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

|

« ちょい禁断の水遊び | トップページ | 2学期! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145901/52915046

この記事へのトラックバック一覧です: ボーイスカウトin淡路島:

« ちょい禁断の水遊び | トップページ | 2学期! »