« Tシャツリメイク | トップページ | 異文化に浸った一日 »

2013年7月 6日 (土)

親子絞り染めと親子クッキング

今日は私とJr.が小学校のイベントで絞り染め講座、おむつまんとおむこで親子クッキングに行きました。

もともとおむつまん以外で絞り染めに行く予定だったのですが、ままちっち編集長さんからの情報でクレオ大阪東で小学1年~4年の子どもと父とのクッキング教室があると聞き、おむつまんに伝えたところ、「行きたい」とのこと。

で、おむこを説得。

食いしん坊のおむこのことだし、きっと行きたがるかなあと思いきや、しぶりがち。sweat02

「お兄ちゃんと絞り染めがいいなあ」

「でもお父さん、おむこと一緒に行きたいねんて、お父さんのことも大好きやろ?sweat01

「ふつうgawk

なんだろう・・・「嫌い」よりもリアルに傷つくこの「ふつう」という言葉・・・。coldsweats01

それでも説得の上、なんとかそっちに行ってもらうことに。

お互い同じくらいの時間に出発。dash

Jr.と私は学校の図工室へ。

ただでさえ暑いのに、染色剤の鍋の火でさらに暑かったですが、絞り染めは簡単で、でもどんな柄になるか出来るまでわくわくで、楽しかったです。happy01

Hito1261


他の人達は2色、3色とカラフルに作ってましたが、私達親子はなぜかそろって緑一色。

シンプルがいいなあと思ったのですが、地味すぎたかな。coldsweats01

Jr.のは顔みたいな柄でかわいかったです。smile

Hito1262


おむこに教えてねと言われていたので、夏休みにでも家で再チャレンジしてみたいです。good

一方、おむつまん達は、餃子鍋を作ったそうです。restaurant

ちゃんと生地から作って、おむこが言うに

「お父さんはあんまり手伝ってくれへんかった。おむこ一人でやった」

とのこと。

Hito1263

いやいや、見守ってくれててんで~。coldsweats01

絞り染めでもエプロンがいるし、おむつまん用のエプロンがなかったので、家にある生地で作ってあげました。

Hito1264


って、後で自分も使うつもりと、エプロンも作ったったんやし、これからも家のご飯作ってなーという意味もこめて。bleah

ユノがファンイベントで着ていた形と同じだったので、「ユノみたいにかっこよく着てな~」といいつつ、

「やっぱりユノの方がかっこいいなあ~heart04

て母娘で思い出しデレデレしておりました。

↓ブログランキング★よかったらポチッと押してもらえるとうれしいです。heart01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

|

« Tシャツリメイク | トップページ | 異文化に浸った一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145901/52339115

この記事へのトラックバック一覧です: 親子絞り染めと親子クッキング:

« Tシャツリメイク | トップページ | 異文化に浸った一日 »